修理・サポート

オーダーメイドPC

お得情報(ブログ)

店舗案内

お問合せ

ホーム > 修理・サポート > 修理・サポートの初期診断について

修理・サポートの初期診断

 弊社の「初期診断」は、お持ち頂いた不具合品を診断させて頂き、「有償対応が必要」なのか、又は「無償対応が必要」なのかを<切り分けするサービス>です。
 
※以降、メーカーの定める「保証期間」と「保証対象となる不具合」を兼ね合わせ「保証対象」と表記します。

 初期診断の結果、「保証対象」の場合は不具合が確認された部位をメーカー修理か初期不良交換で無償対応させて頂いております。しかしながら「保証対象外」であった場合、有償対応となります。また、ソフトウェアの動作不安定等の障害は、保証対象内外を問わず、検証費用として別途規定の料金を請求させて頂いております。

 尚、「保証対象」の如何に関わらず、状況に応じて有償にて対応させて頂く場合がございますのでご注意ください。

■有償対応の例
* 他店で購入した商品に起因する障害
* 部材の取付・組立・配線ミス、破損等の部材欠損による障害等

■保証対象外(有償)の例
* オーバークロック等の過度の負荷作業による障害
* 設定間違い等によるユーザーに起因する動作不良
* また商品出荷時点で無保証扱いの商品サポート


このような状況のお預かり品につきましては、交換パーツ代の他に別途検証費用として、費用を請求させて頂いております。

また検証の際、お客様の事情により作業内容に制約が発生する場合(例:動作不安定なOSを再インストールせずに修復する)や作業工数が多岐に渉る場合など、その事象に応じた規定の料金をお客様に確認・承諾の上、別途ご請求させて頂いております。
  尚、検証費用が3,000円(税別)以上発生する事が予想される場合や別の作業費用が発生する場合は、こちらもお客様への確認・承諾後に代金を請求させて頂いております。

何卒、ご了承頂きますようお願い申し上げます。


Copyright(c)2009.PowerDepot.All Right Reserved.